最近は理解できた横浜の割り切り

進展はありません。創意工夫も解決策もありません。私は感じた。

横浜 〜割り切り出会い掲示板【情報】

正しい例)

彼女[私は女性の心を知らない! ]
ボーイフレンド[だからあなたはあなたの心を理解していますか? ]
彼氏[私は男だから、女が何なのかわからない! ]
[しかし、私はあなたを最もよく理解していますが…]
彼女[ごめんなさい、言いすぎた…]

※どのようにそのことについて?全員?

また、私が最近学んだように、偉大な脳科学者は、脳の配線(神経)は男性と女性で異なり、脳の使い方が異なると言います。
そのため、同じ段階で論争があったとしても、使用される基本的なOSは異なるため、完全な合意は期待できません。
だから、「お互いを求めている」という行為とアイデアは無意味です…
異なる言語を話す外国人とコミュニケーションをとる方が簡単かもしれません。横浜の割り切り
そのため、理解を要求するのではなく、理解しようとする態度がお互いに重要であると思われます。
しかし、それは男性にとっては悪いニュースですが、女性は論理的な思考能力が男性よりも高いため、口論になります。横浜の割り切り

お元気ですか?納得していますか?
ご意見をお寄せいただきありがとうございます。
プロファイリングからファイナライズ(すべての可能性を注意深く観察したいくつかの観察がファイナライズされました)横浜の割り切り
彼女の文は難解であり、この文は非常に紛らわしい。括弧で囲まれた補足文がメイン文の補足ではなく、メイン文の1つの文がすでに壊れていることに気付かないことは致命的です。

プロファイリング自体は、情報から個人の画像を予測し、個人を識別するプロセスにすぎないため、確認には証拠が必要です。
したがって、補足文も意味がありません。

この場合の決定は横浜の割り切り
それは彼女の心の中だけの決定であると言えます。

ですから、他の人を理解するには決定的な証拠を示す必要があります。
この場合、証拠は、O氏の物理的証拠または証言、または主題としての複数のアカウントの証言でなければならない。

結論。
プロファイリングだけでは不十分です。横浜の割り切り
したがって、複数の対象アカウントが同一人物であり、○のようなものであることは証明できません。